粟島日記4

いよいよエンドな予感
↑日記1〜3まではこちらをお読みください
たーっぷりお世話になったおむすびのいえに別れを告げ

フェリーに乗り込みます
いつも別れはさみしいですがはなちゃんが旗を振って送り出してくれる姿が本当に好きです

《おまけ↓》

サロンをいつもフォローしてくれるふみこさん
これ、お茶でもジュースでもなく

日本酒

ですからね笑

おそるべしふみこ♡


《おわりに》


今回の旅はわたしの
「子供を置いて1人で泊まりに行きたい」とゆうチャレンジが含まれていました


1日目の夜頻繁にラインがきたり、泣いて電話が来たりしましたが、全く後悔はせず、自分も責めることなくわたしに集中して旅をしました

この1夜はわたし達家族にとって実りのある日になったと思っています



“母だから”
“子供が小さいから”
“わたしじゃなきゃダメだから”

自分に規制をかけているのはただの思い込みだったら?

縛りの中にいた方が楽だしね

だけど本当の本当は?


“わたしは1人で出かけたい”とゆう望みを正直消すか出すか迷いました

だけど消すことが出来なかった
不安、怖さに向かったらあっさり枠が広がった

案外そんなもんですよね

わかっちゃーいるけどなかなか出来ないのが人間

そもそも普段から我慢してなきゃこんな望みも出ないのかもしれない

まぁ、でも今回チャレンジしてみて良かったです

ある人には小さい1歩かもしれないけどわたしにしては大きな1歩


付き合ってくれたみんなもありがとうございました

そしてそしてはなちゃんラブー
はなちゃんと話すといつも原点にもどれる

ありがとう♡

↓はなちゃんの笑顔に会いたい方へ
夏の粟島も最高ですよ✴︎

はー今回の旅も楽しかったー‼︎
島1周した後によもぎ蒸ししたお陰で筋肉痛も来なくて最高に楽しめました

また粟島旅企画しますので一緒に旅に出たい方はどしどしメッセージくださいね


長々とお付き合いいただきありがとうございました


よもぎ蒸し・リラクゼーションサロンのSERENDIPITY

優しい癒しの空間と高い技術に感覚のスパイスを加え、本来の自分に戻るお手伝いをします。あなたの大切な心と身体の両方にじっくり寄り添う完全プライベートサロンです。

0コメント

  • 1000 / 1000