黄土よもぎ蒸しとわたし①

↓以前の記事は「生理編」でしたね

まだまだありますわたしの変化


身体の変化もさる事ながら、やはり1番は【心】の変化がわたしの場合大きいのです

常日頃からサロンにお越しいただいたお客様には

「身体のデトックスだけでなく、【感情のデトックス】もできるんですよ‼︎


とウザいくらいにお伝えしてますが、

本当に自分とつながります


という言い方がしっくりきます


役1年半前、わたしが黄土さんと出会った時、わたしはある転機を迎えていました



ここから長いです
多分今日だけでは終わらないので、「なぜわたしがよもぎ蒸しに出会ったのか、そして取り入れたのか、そこからどう変わってきて、今どうなっているのかそしてここから…」という勝手に全公開でシリーズ化にしたいと思います

興味のある方だけお付き合いください☺︎

わたしの転機

逃げるのか

このままわたしを殺して続けるのか



という決断の時です

長年の悩み

結果、やるだけやってみようと思ったのです


はい。その問題とは

パートナーシップです




本当は逃げたかった。
でもここで逃げてもまた同じ状況が別の人でもきっとくるとわかっていたから修行と思い、向き合おうと決めました

(彼と向き合う

という決断が実はフェイクでそれも逃げでした

この時は彼を問題視していただけで、のちに全部自分だったということに気づくときがきます)



そして決断した矢先現れたのが、当時同じようにパートナーシップに向き合っていて、その経緯を公開していたよもぎ蒸し師のるーさんでした


よもぎ蒸しの魅力と実際にクリアになっていく女性を目の前にし、釘付けになりました

そこに登場した黄土よもぎ蒸し座器の写真を見て、

「あっわたしこれやるな」


って思ったのを強く覚えています
なんならサロンにも入れてるなって思いました(この時は雇われの身)

それほどピンッがきてました

以前のわたしなら
「横浜まで行けない」
「パートナーに言えない」
「壺高い」
などなど都合のいい言い訳を並べて諦めてました

行けない方が楽ですよね

諦めればいんだから


そこをGoする方が精神面も体力もエネルギーもいるんです
パートナーに否定されたら怖いし

※敢えてこんな細かいことまで書きますね
本当のコツコツの変化がのちに大事になるし、
同じような方にわたしにもできる‼︎ってなってもらえたら嬉しいので☺︎


そしてわたしはどうしたかというと、

全く面識のないるーさんにメールをしました

「るーさんに会いたい
よもぎ蒸しをしたい
でも今すぐは行けない
けど、必ず会いにいきます!」
的な言葉を並べたと思います

そしたら「○月に新潟にいきます」

のお返事✨

こーゆうことが起きるんですね‼︎

今も思い出したら興奮再び状態でドキドキしながら書いてます


そして色々端折って、るーさんに初めて蒸してもらった日

「壺買います」

↑すごい怪しいー笑



↓わたしの黄土よもぎ蒸し初体験の写真

ここからめまぐるしい変化とミラクルが始まります

続く…

よもぎ蒸し・リラクゼーションサロンのSERENDIPITY

優しい癒しの空間と高い技術に感覚のスパイスを加え、本来の自分に戻るお手伝いをします。あなたの大切な心と身体の両方にじっくり寄り添う完全プライベートサロンです。

0コメント

  • 1000 / 1000